クレジットカード

ヤフーカード年に一度の21000円相当キャンペーン!ポイントサイトげん玉経由で!

Tポイントが貯まるカードとして有名なYahoo!JAPANカード。

検索エンジン大手のヤフージャパンが発行しているカードですよね。

楽天カードほどの会員数はいませんが、こちらのカードもかなりの申し込み者を増やしているようです。

というのもカードに入会したときのキャンペーンが凄いからですよね。

そのYahoo!JAPANカードが現在ポイントサイト経由で申込みすると大きなポイントがもらえますよ!

Yahoo!JAPAN(ヤフージャパン)カードの入会キャンペーン

ポイントサイト経由での入会がいい!

ヤフージャパンカードはTポイントの貯まるカードとして知られていますね。

そしてこのヤフージャパンカードは年に一度のキャンペーンとして11,000ポイントを大放出するキャンペーンを行なっているようです!

そしてさらに現在ポイントサイト経由でヤフージャパンカードを発行した場合にもらえるポイント数は以下のようになっており最大で10,000円相当のキャンペーンを行なっていますよ!

ポイントサイト 通常ポイント 金額換算
げん玉 100,000ポイント 10,000円
ちょびリッチ 13,000ポイント 6,500円
Get Money! 2,000ポイント 6,000円

これを見ると現在はげん玉のポイントが最も大きくなっています。

ポイントタウンも一瞬20,000円相当のポイントが出ていたようですが一瞬で申し込みが殺到して今は2000円相当までに落ちてしまいました。

げん玉も一応11月11日までですが、早めに申し込みしないとポイントが下がっちゃうかもしれませんね。

このお買い物の日あたりは年に一度の大放出となっているようですし、年会費が永年無料のカードですからこの機会に申し込みして見てはいかがでしょうか。

げん玉に登録

ヤフーカード申し込みはこちら

公式サイトのキャンペーンは?

また公式サイトのキャンペーンも大盤振る舞いをしていますね。

時期によっても変わりますが。今は11,000Tポイントを獲得できるキャンペーンを行っております。

これは11月11日までですので、お早めに!

毎年この時期には11,000Tポイントを獲得できた時期があったようですが、11月11日ごろの話のようです。

そしてポイントサイトのキャンペーンもいつ下がるかわかりませんから、今のうちに入会しておく方がいいかもですよ。

  • 新規入会で5000円分のTポイント獲得
  • Yahoo!JAPANカード3回利用で最大6,000円分のTポイント獲得

たったのこれだけです。

3回だけの利用で11,000Tポイントは美味しすぎるというか、それくらいなら最初の入会キャンペーンでくれてもいいのに(笑)

でもやはり1度でもそのカードを使わせるということが大事ですからね。

この期間固定ポイントはファミマなどでは使うことはできないポイントとなっています。

Yahooショッピング、LOHACO、GYAO!以外のサービスには利用できないとのことですが、Yahooショッピングに利用できるなら全然問題ありませんね。

ヤフージャパンカードのメリットは?

年会費が永久無料

まずクレジットカードといえば最初に気になるのは年会費でしょう。

こちらのカードはJCB・VISA・マスターと3ブランドありますが、すべて年会費は無料となっています。

海外で多く使う予定があるのであればVISA、auWalletにチャージするのであればマスターという具合に選べばよいと思います。

またデザインも2通りあり黒と赤がありますので自分好みのものを選んでください。

ちなみに家族カードも年会費は無料です。

しかし家族カードを作るくらいであれば、もう一枚別の本会員のカードを作った方が年会費も無料ですしポイントも大量にもらえますので別々に入ることをおすすめします。

ポイント還元率が高い!

このカードの大きなメリットとしては、カードの利用で1%のポイント還元率があるということでしょう。

特にヤフーショッピングやLOHACOでの利用時は3%も貯まっていきますので、Tポイントがザクザク貯まる感じになりますね。

また楽天カードとは違って、スマホからの購入の時にポイントアップというのではなく、PCでもタブレットでも同じポイントがもらえるというのはメリットだと思います。

そして5の付く日(5日・15日・25日)にはさらにポイントが5倍となりますので本当にTポイントが貯まりやすいカードであるといえるでしょう。

Yahoo!公金支払いができる!

Yahoo!公金支払いというものがありますね。

これはふるさと納税、自動車税・軽自動車税・固定資産税・住民税、水道料金など税金や公共料金を支払うことができるシステムになっています。

他にも電気料金やガス料金にも自治体によっては対応しておりますね。

ふるさと納税にこのカードを使って納税をしている人がかなり多いみたいで、実質的にTポイントで納税している強者もいるという話ですよ!

ソフトバンクユーザーとの相性がいい!

ソフトバンクユーザーはヤフーのプレミアム会員になっていますね。

ヤフープレミアム会員になるとヤフーショッピングでの買い物がさらにポイントアップになっており、いつでも10倍の還元率になっています。

さらにヤフオクも無料で利用できるのもお得なポイントです。

そしてソフトバンクの利用で貯まるポイントはTポイントですから、貯まったTポイントをソフトバンク携帯の料金に充てるといったことも可能になります。

ソフトバンク携帯とヤフージャパンカードはかなり相性がいいといえるでしょう。

nanacoチャージでのポイント還元率は0.5%

そしてこのカードは電子マネーのnanacoにもチャージができるカードとなっています。

ただし、還元率はさほど高くはなく0.5%ですから、他のカードと同様レベルですね。

nanacoチャージのカードはやはりリクルートカードがよいでしょう。

ただ何枚もカードを作りたくない、ということであればヤフーカードでチャージしてもいいと思います。

以前まではJCBブランドしかポイントが付かなかったのですが、今はVISAとマスターもポイントが付くようになっています。

ショッピングガード保険が意外といい!

このカードは年会費無料にもかかわらず、ショッピングガード保険が無料付帯しているのはうれしいところ。

1万円以上の商品に適応されているのですが、100万円まで補償が適用されますので、通販で購入する商品であればほとんど対応できるのではないでしょうか。

ただし利用には1回あたり3000円の費用が必要です。

購入したものがかなり高額なものであれば是非とも使いたうい補償ですよね。

Yahoo!JAPANカードのデメリットは?

ETCカードは540円の年会費

年会費が永年無料のこのカード。

デメリットを考えてみたのですが、特にこれといったものはないように感じますが強いて上げればETCカードの年会費がかかるということでしょうか。

ETCカードの年会費も無料にしているカードもありますから、追加カードでお金がかかるのはデメリットでしょう。

またカードを一時期に発行しすぎている方は少し様子を見て申し込みした方がいいでしょうね。

海外旅行傷害保険はない

唯一のデメリットといえるものとしては海外旅行傷害保険がないことくらいでしょうか。

年会費無料のカードで海外旅行傷害保険が付くカードというとエポスカードがありますが、このヤフージャパンカードにはこの保険はありません。

年会費無料のエポスカード海外旅行傷害保険がメリット!疾病治療費用や自動付帯など!こんにちは!ファイナンシャルプランナーの福田です! エポスカードは私も持っているカードなのですが、実は多くのメリットがあるカードな...

海外旅行傷害保険はカードを何枚持っていても、使うとなれば1枚でしか使えませんから他のカードで旅行傷害保険を持てば特に問題があるようには思えませんが。

このカードだけしか持たない場合はデメリットとなりますね。

FP的な視点で見ると

ソフトバンクを持っている人はより使いやすい

ソフトバンクのスマホや携帯を持っている人は、今はヤフーのプレミアム会員になることができます。

これはもう自動的になっていますので、ヤフーショッピングでの貯まるポイントはいつでも10%還元になっていますね。

NTTドコモのdカードゴールドのドコモ利用料金と同じ還元率になりますので、ソフトバンク携帯を持っている人はこのカードを持ってヤフーショッピングでTポイントを貯めるとお得になります。

しかもdカードゴールドと違ってYahoo!カードの年会費は永久無料ですから、もし携帯を乗り換えた人でも解約する必要性は特にありません。

ドコモをお持ちの方はこちらの記事も参考にしてください。

dカードゴールドはJALマイルが貯まる!10月キャンペーンで31000円相当!こんにちは!ファイナンシャルプランナーの福田です。 ファイナンシャルプランナーという仕事上、色々と得する情報をお送りしていますが、...

TポイントはANAマイルにも交換できる

そしてTポイントはANAマイルにも交換することができます。

Yahoo!JAPANカードはTポイントが貯まりやすいカードですので、ANAマイルにも交換しやすいカードになるでしょう。

通常の利用でも2倍の時もあり、またこれが期間固定ポイントではないときも多いためANAマイルに交換できるのです。

ヤフーはインターネットをしている人なら必ずと言っていいほど利用するサイトだと思いますので、利用頻度は多くなるかもしれませんね。

楽天市場では楽天カードを、そしてヤフーではYahoo!JAPANカードを利用するといった感じで使い分けもできそうですね。

ただ楽天にあるお店は大体ヤフーにもお店があることは多いですが^^(笑)

Yahoo!JAPANカードまとめ

ポイントはまとめられる

今の時代ですからすでにTポイントカードを持っている人もいるでしょう。

でもこのTポイントはすべて合算できますので、そこは一安心。

またヤフーウォレットにも自動登録となりますので、ヤフーショッピングをした際に、ヤフーカードにするのを忘れた!ということも防げますね!

入会するのはポイントサイト経由で!

ここまでYahoo!JAPANカードのメリットを多く伝えてきましたが、ネットショッピングをたくさんする方にはおすすめのカードとなります。

先ほども申しましたが、楽天市場では楽天カードを、そしてヤフーではYahoo!JAPANカードを持つというのが主流になってもいいと思いますよ。

特にソフトバンクをお持ちの方は是非ともこの大きなキャンペーンを行っているときに加入を検討すべきだと思います。

プレミアム会員に自動入会ですので、ポイント10倍や他にもブックストアもプレミアム会員専用の無料漫画もあったりします。

私もちょっと時間が空いた時にブックストアで読んだりして活用させてもらっています。

また通常は入会キャンペーン以外にはあまり大きなキャンペーンはないのですが、入会後もお得なキャンペーンを行っていることもあります。

これで数百ポイントゲットできるかも!?

色々とメリットの大きいYahoo!JAPANカード。

私も今まで持っていなかったのですが、入会申込みすることにしました!

年に一度のこの時期に入会するのがおすすめです!

げん玉はこちらから登録できます!

げん玉に登録

ヤフーカード申し込みはこちら

大量ポイントを獲得しましょうね!

ABOUT ME
FP福田
FP福田
お金の持っている力を最大限に生かすコスパコンシェルジュ 情報を調べて、今できる最大限に効果の高い商品の購入方法をアドバイスしている。 これまでの相談件数は延べ2000人以上で95%以上の人から満足をしてもらっており、また陸マイラーとして実績は半年で20万マイル獲得の実績。
30代から50代独身女性が無理なく3000万円貯める秘訣!

30代から50代の独身女性が老後資金を無理なく貯める方法をメールセミナーでアドバイスしています。

将来を安心して暮らすためには、時間を使ってお金に働いてもらう必要があります。

どうすれば貯めやすい体質になるのかをメールセミナーで伝えています。

年間どれだけ貯蓄をすればよいのかということをアドバイスしています。

またお金を稼いだり節約できる方法も取り入れています。

すぐに効果の出る方法も伝授しますので、ぜひメール登録をしてください!

7日間メールセミナーはこちらから