クレジットカード

三井住友VISAワールドプレゼント交換でお得でおすすめ景品は?最強の還元率はこれ!

三井住友VISAカードといえば大手カード会社で有名ですね。

私も元カード会社の社員でしたので、この会社のことはよく知っています(笑)

この三井住友カードの貯まるポイントというのはワールドプレゼントという名前になっていますね。

昔から名前は変わっていないワールドプレゼントですが、交換景品で選ぶのであれば一体何を選べばいいのか?

還元率からもおすすめをご紹介していきたいと思います。

三井住友VISAカードの還元率は0.5%

ギフトカードへの交換が一つの目安

カード会社のポイント還元率の目安ですが、一つにはカード会社の発行しているギフトカードへの交換がポイントになります。

このワールドプレゼントの場合、1000ポイントで5000円のギフトカードへ交換することができます。

1000ポイントというのはカードの利用額で言えば、100万円の利用が必要ですね。

100万円利用して5000円のギフトカードということになるので、還元率は0.5%ということになります。

還元率が0.5%以上のものは?

では還元率が0.5%以上のものはあるのでしょうか?

基本的には景品交換をすると0.5%以上の商品を求めることは難しいですね。

また大量のポイントのところに旅行や宿泊券もありますが、これも全然0.5%にはなりません。

私がカード会社にいた時には、景品に交換してくれる人がいるとカード会社は喜んでいるという話を聞いたことがあります(笑)

でも実際問題はその通りですし、大量にポイントを持っていても「ポイント何それ?おいしいの?」という無頓着な人もいます。

そういう人はカード会社の利益に多大なる貢献をしている人と言えるでしょう(笑)

ワールドプレゼントは陸マイラーご用達ポイント

三井住友VISAの日系マイレージはANAカード

クレジットカードを利用していて、還元率などを考えている人は「マイル」に交換することを考えると思います。

当然三井住友VISAカードもマイルに関するカードを発行していますが、このカードの発行している日系のマイレージカードはANAカードになります。

ANAカードはマイルが貯めやすいカードではありますが、10マイルコースに登録すると1000円で10マイルが貯まる計算になりますので還元率は1%ということになっています。

通常のプロパーカードで景品や商品券に交換するよりも還元率が高いということもあるので、カードでポイントを貯めたい人はマイルを貯める人が増えているのは事実です。

ANA VISAワイドゴールドカードが陸マイラーに好まれている

ANA VISAワイドゴールドカードが好まれている理由はカード利用の還元率が高いということが挙げられます。

実際マイペイすリボというリボ払いの設定をすれば、年会費も安くなりますしポイントも1%還元率を超えて1.5%超の還元率を実現することも可能になってきます。

ANAVISAワイドゴールドの還元率は1.65%!初年度年会費キャンペーンは?こんにちは!ファイナンシャルプランナーの福田です! クレジットカードの中で、このカードは本当に陸マイラーに愛されているカードだと思...

ただし、マイペイすリボの設定をして支払い調整をする必要はありますが。

キャンペーンがしょぼすぎる

このANA VISAワイドゴールドカードですが、私は今はあまりおすすめしていません。

何せ入会キャンペーンがあまりにもショボすぎるので、今ANAカードに入るのであれば、JCBとかアメックスの方が数段よいと思います。

ANAアメックスゴールドで9万マイルを貯める!家族カード初年度年会費無料は公式で!こんにちは!ファイナンシャルプランナーの福田です! ANAアメリカン・エキスプレス・ゴールドカードという年会費が高いけどANAマイ...

ただANA JCBカードも次の春から大きな改良があるようですので、ANA VISAカードも何らかのキャンペーンをするとは思います。

もしANA VISAカードを持ちたい!ということであればもう少し待てばキャンペーンはすると思いますのでそれまで待っている方が賢明だと思います。

ワールドプレゼントおすすめ交換先

関西から沖縄に行く人へのおすすめ

このワールドプレゼントですが、実はもっとすごい特典航空券の取り方があるのです。

ANAの系列会社になりますソラシドエアという九州の会社があるのですが、このソラシドエアのマイルはワールドプレゼントからの交換ということになっています。

そのマイルのたんるスピードが半端なく、ANAで貯める二倍のスピードでマイルを貯めることができます。

また神戸から沖縄、東京から九州といった限定路線になってしまいますが、JALやANAよりももっと特典航空券が取りやすいので有効活用してください。

特に関西や名古屋在住の人でプロ野球のキャンプ観戦に行きたい人はこのソラシドエアのマイルで行けるとなればムチャクチャお得に行けます!

詳しい内容はこちらの方で説明していますので見てください。

関西から沖縄への格安旅行はこれ!ピーチやジェットスターよりも安くいく方法は?陸マイラーの活動をしていると思いがけない情報に出会うことが多々あります。 その中でもこの情報は好きな人にとっては本当に有料級のお得...

ちなみに私はカードを発行してから約2週間で沖縄への特典航空券を獲得できるマイルを貯めることができています。

関西に住んでいる人はUSJチケットがおすすめ

そしてこちらもおすすめの交換先になります!

というか今アミューズメントパークとしてはディズニーリゾートに匹敵する存在になっているユニバーサルスタジオジャパンのチケットがもらえます!

この交換ポイントは1300ポイントとなっていますから、かなりのポイントを貯めないといけません。

130万円を利用して貯まるポイント数になりますが、130万円の0.5%といいますと6500円になります。

USJのワンデイスタジオパスの料金は現在6500円では買えず、7400円・8200円・8700円となっています。

繁忙期には利用できないですが、少なくとも6500円以上の価値にはなっています。

交換先に迷っているのであればUSJのワンデイスタジオパスは大きな候補になりうるのではないでしょうか。

どのカードを利用して貯めるのがいいのか?

最もおすすめは三井住友エブリプラス

この三井住友VISAカードですが、多くの種類のカードを発行しております。

ただ銀行系のカード会社ということもあり、年会費がずっと無料のカードはやはり少ないですね。

このカード会社の中でポイントが貯まる最もおすすめのカードというのは三井住友エブリカードになるでしょう。

リボ専用のカードということではありますが、年会費は永年無料となっています。

エブリプラスはポイントが3倍

このカードの特徴として、カード利用額の3倍のポイントが貯まる仕組みになっています。

3倍ということは還元率は1.5%に跳ね上がりますので、ポイントがガンガン貯まることになります。

上記のUSJスタジオパスに必要な利用額は通常のプロパーカード(クラシック・ゴールドなど)であれば130万円の利用が必要ですが、434,000の利用があれば1300ポイントを貯めることができます!

80万円以上利用額が少なく済んでUSJのチケットがもらえるのであれば、かなり嬉しくなるのではないでしょうか。

三井住友エブリプラスの申し込みはコチラ

リボ専用カードだが工夫すれば利息はかなり減らせる

ただ心配なのはこのカードはリボ専用カードですので、利息が心配になります。

ただこれもマイペイすリボという三井住友カードの仕組みを利用すれば、毎月の利息を10円ほどに抑えることが可能です。

年間にして約120円ほどの利息が必要にはなりますが、それだけでこれだけのポイントを得ることができるのであれば使わない手はないでしょう。

ただ心配なのは毎月この手続きが必要になってくるので、手帳やスマホで毎月自分で知ることのできる体制を整えておくことが重要にはなってきます。

三井住友ワールドプレゼント交換先まとめ

一番のおすすめはUSJスタジオパス

三井住友ワールドプレゼントでのポイント交換について色々と説明してきました。

交換率で最もおすすめはUSJのスタジオパスになります。

ワールドプレゼントのポイントを1300ポイント貯めて交換して見ましょう。

私の方でも一度チャレンジしてみようと思います。

もし他のポイントサイトから交換したボーナスポイントでも交換できるようになれば、有力な交換先になると思います。

路線は限定的だがソラシドエアもおすすめ

ただ個人的に飛行機に乗ることが好きな人のとってはANA系列のソラシドエアに交換して、神戸空港から沖縄に行くのがおすすめはおすすめです。

ANAやJALに乗るのよりもかなり少ないマイル数で申し込みすることが可能です。

沖縄によく行く人であれば、お得な旅行が実現できますので一度確認してみてくださいね。

ソラシドエアカードの申し込みはこちら

ps.これまでお金に関して無計画すぎたことはありませんか?

⇒生活を変えずに貯める体質に変える秘訣は?

ABOUT ME
FP福田
お金の持っている力を最大限に生かすコスパコンシェルジュ 情報を調べて、今できる最大限に効果の高い商品の購入方法をアドバイスしている。 これまでの相談件数は延べ2000人以上で95%以上の人から満足をしてもらっており、また陸マイラーとして実績は半年で20万マイル獲得の実績。