たった1週間で貯金体質に変わる!メールマネースクールはこちら!

2019年7月スマホ決済・キャッシュレスはどれがおすすめ?LINE Pay・PayPay・d払いなどを比較!

こんにちファイナンシャルプランナーの福田です!

福田FP

乱立しているスマホ決済について説明するよ!

2019年10月に消費増税が控えていますが、それの主役になる可能性のあるスマホ決済。

2018年年末のPayPay祭りや2019年GWごろのLINEPayのバラマキキャンペーンなど消費者が非常に便利なサービスには変わりありません。

そして本当に多くのスマホ決済があるのですが、使えるサービスはどれなのか?

利用した方がいいと思われるスマホ・キャッシュレス決済についてキャッシュレスマスターの私が説明します!

スマホ決済最初のおすすめはPayPayとLINE Pay

初心者の方はPayPayとLINEPayがおすすめ

私はファイナンシャルプランナーという仕事をしていますが、お金のことに関して色々と情報を取るようにしています。

特に今巷を賑わせているスマホ・キャッシュレス決済についてはいち早く自分で行動もしてきましたので、かなり使いこなせるようにはなっています。

そして数多くあるスマホ決済事業者の中でおすすめできるのはPayPayとLINE Payになると私は思っています。

この2つの事業者はすでに大きなバラマキキャンペーンを行っており、世間にかなり認知されるようになってきています。

特に先日のLINE Payの300億円バラマキキャンペーンはこれまで利用していなかった人も利用するきっかけになったのではないでしょうか?

私ももちろんキャンペーンには乗っからさえていただきましたし、今後もそのような情報を見つけたら発信していきます。

とりあえず今まだ何もしていない人はPayPayとLINEPayには登録しておきましょう。

2019年7月のキャッシュレスキャンペーンは?

今年に入って毎月色々なスマホ決済事業者があの手この手とキャンペーンを行っています。

昨年の100億円あげちゃうキャンペーンのPayPayからの流れですね。

消費増税を間近に控えていますので、各事業者とも今から利用してもらう癖をつけてもらおうと必死になっています。

PayPayはランチやスーパーで20%キャッシュバック!

ランチやスーパーでワクワクペイペイ

現在PayPayはランチやスーパーで20%キャッシュバックのキャンペーンを実施しています。

この飲食店というのは、PayPayのホームページやアプリから対象加盟店を確認することができると思います。

アプリで「ランチ」というところをタップすると近くで利用できる店舗が出てきます。

全ての飲食店やスーパーが対象ではないので、そこは注意が必要ですが、お昼にお食事に行かれる人にとってはかなり大きなキャンペーンだといえるでしょう。

月間で10000円利用すれば、2000円が戻ってくる計算ですからね。

大手チェーン飲食店ですとココ一番館や松屋なども対象になっています。

一度自分の家の近くでどんなお店が利用できるのか確認してください!

PayPayはヤフーカードチャージが便利

PayPayはヤフーカードでチャージをするとポイントも付きますし、また残高がない時にこのカードで決済しても還元率がほとんど下がらないのがメリットです。

こちらの公式サイトで申し込みが可能です。

ソフトバンク保有者かプレミアム会員になっておく必要がありますので、もしソフトバンクを持っていなかえればプレミアム会員になることを検討してもいいかもしれません。

また自分が現在飲食店を経営されていたり、今後キャッシュレスの流れで自分のお店でPayPayを使えるようにしたい!ということであればこちらで簡単に手続きができます。

ランニングコストが無料ですので非常に便利に始めることができます。

【店舗開拓】PayPay

私も導入しましたので、コンサルタントのような仕事をしている人でも導入はできると思います。

LINE Payは毎月Payトクキャンペーンを実施

セブンイレブンで20%キャッシュバックを実施

2019年7月のLINE Payは単独での大きなキャンペーンというのは実施していません。

しかしながら7月1日からセブンイレブンでLINE Payが利用できるようになりましたので、コード支払で3.5%から5%ポイントバックのキャンペーンを実施しています。

そして7月11日から21日まで、「PayPay」「LINE Pay」「メルペイ」の合同でセブンイレブンで20%キャッシュバックのキャンペーンを実施します。

LINE Payでは利用した後にLINE Payボーナスとして後日残高付与されるとのことです。

月末にはPayトクキャンペーンをほぼ毎月実施中

そして毎月月末にはPayトクキャンペーンというものを実施しており、大体が20%キャッシュバックを実施していますのでここも押さえておきましょう。

LINE Payを友達追加しておくとお得な情報がLINEで送られてきますよ。

メルペイとは?

メルペイというのはメルカリのキャッシュレス媒体になりまして、コード決済やID決済などで売上を利用することができたりします。

メルカリをしている人でもわかっていない人が多いかもしれませんが、販売した金額がメルペイ残高というところに留保されているので、これをIDだったりコード決済で支払います。

私はメルカリもかなり多く販売していますが、この残高をおいておいて20%キャッシュバックの時期に使おうと思っています。

2019年7月はd払いがお得に!20%還元キャンペーン!

d払いは7月最もおすすめのキャッシュレス!

そして2019年7月に最もおすすめなのは、d払いでしょう。

d払いというのはドコモが提供しているスマホキャッシュレス事業になります。

ドコモを利用している人であれば、d払いアプリでも利用することができます。

当初はドコモユーザー以外でも利用可能ということでしたが、現在はドコモ回線のSPモードにしないとログインできない仕様になっているのが少し残念なところではありますが。

私のスマホはSIMフリーにした元auのiPhoneXですが、回線は50GB利用できるソフトバンク回線で利用しています。

その端末で操作すると毎回ログインできなくなっていますので、アプリ利用者はドコモの人だけと考えた方がよさそうですね。

ただこのd払いですが、実はアプリ以外でも利用価値はかなり高いです。

例えば「ひかりTVショッピング」ではd払いで20%または曜日によっては25%還元ということも行っていますので、かなりお得に買い物することができます。

【ひかりTVショッピング】 の中には掘り出し物があるときも!

またクーポンで55%ポイントバックなどがあったりしますので、d払いと合わせるとなんと75%から80%ものポイントバックも可能になります!

さらにこちらの「楽天リーベイツ」を経由して支払えば、それに上乗せで2.5%還元もありますから、本当に意味がよくわからないほどの還元率に!

こちらからの登録と税抜き3000円以上の利用で500ポイントもらえますよ!

Rebatesお友達紹介キャンペーン

例えばひかりTVショッピングでの買い物を上記の楽天リーベイツを経由した場合凄いことに!

ひかりTVショッピングの還元率!
  1. 55%…ひかりTVポイント
  2. 25%…dポイント
  3. 2.5%…楽天スーパーポイント
  4. 〇%…クレジットカードのポイント
  5. 55+25+2.5=82.5%+クレジットカードポイント!

これにこちらの記事で紹介しているイオンカードで利用すると驚くような還元率も期待できそうです!

ひょっとしたら100%を超える還元率があるかも!?

2019イオンカードの20%キャッシュバックキャンペーンが凄い!7月はd払い併用で48.5%バックも!

他にもdファッションやdトラベルなど、数あるポイントプログラムの中でdポイントは最も利用しやすいポイントの一つになっていることは間違いありません!

こちらのd払い20%キャンペーンはdポイントでの還元となりますので、利用用途は非常に多いですよ。

dポイントの利用方法はこちらの記事で読んでもらうとわかりやすいですね!

dポイントの貯め方や使い道の裏技は?アマゾンで使えるのはドコモユーザー!?

私ももちろんこの【ひかりTVショッピング】がよく利用させていただいています!

2019年7月のd払いのキャッシュバックの上限は期間内で10000ポイントが上限ですので50000円までの利用ですと最大限活用できます!

ファミペイは7月から利用開始!

7月1日運用開始!

今度は大手コンビニのファミリーマートがファミペイというものを出しました。

7月1日から提供開始ということで私も早速登録しましたが、なかなかこれが繋がらない(笑)

ファミマTカードのみ、このスマホアプリにクレジットカードからチャージができるというのは他のカードを持っている人は厳しいところです。

ただ持っている人は15%ファミペイボーナスでの還元となりますので、20000円チャージで3000円分のポイントはうれしいところでしょう。

ファミリーマートで多く買い物をしたり、普段使いで利用している人はかなり大きなメリットだといえそうですね。

ただシステム面でまだまだ改善の余地がありますので、今後に期待でしょう。

とりあえずファミマTカードを持っていなくて今後ファミペイを使いたい人はファミマTカードを持っておいた方が便利です。

ファミマTカード公式ページ

もう一つ7月1日から運用を開始している7ペイは今ニュースで不正利用とか色々と言われていますし、それほど目立ったキャンペーンもしていませんのでこちらは様子見でよいかと思います。

楽天ペイは5%還元

5%楽天スーパーポイントでキャッシュバック

そして楽天のヘビーユーザーの方なら気になるのが楽天ペイですね。

楽天ペイも現在はキャンペーンを行っているのですが、こちらは5%ポイントバックですのでそれほど大きなキャンペーンではありません。

ただ5%で大したことがないというのは少しおかしなことになっていますよね?(笑)

私も楽天プレミアムカードを持っており、楽天証券で少額投資を行っているので楽天経済圏で生きていますが他のキャッシュレスの方が現在は強烈ですのであまり利用はしていません。

しかし最終的にはこの楽天ペイも生き残ると思いますので、登録しておいても損はないといえますね。

2019年7月目玉はイオンカードのキャンペーン!

新規入会で10万キャッシュバックを狙え!

こちらのキャンペーンは本当に大きいものですので、家族の皆さんが全員で参加してもいいかもしれません。

イオンが発行しているイオンカードですがすでに多くの人が持っているカードだと思います。

ただ新たに別のカードに新規入会すると20%のキャッシュバックで最高10万円戻ってくるキャンペーンに参加することができます。

詳細は別の記事で詳しく書いてありますのでそちらでご確認いただくとして、キャッシュレス戦争がいよいよ始まったな、という感じで私は思っています。

2019イオンカードの20%キャッシュバックキャンペーンが凄い!7月はd払い併用で48.5%バックも!

今後は他のカード会社も同じようなキャンペーンをしてくる可能性もありますが、なかなかここまで大きなキャンペーンですのでしっかりと得をしてください。

私もイオンカードをもっていますが、イオンカードセレクトを入ろうとしているところです。

是非とも大盤振る舞いのキャッシュレス決済を有効活用してください!

今後消費増税になると国の施策でキャッシュレス決済をした時に5%ポイント還元が始まります。

どのスマホ決済を利用したらいいのか、また来月のキャンペーンはどういったものがあるのかなど情報発信をしていますので、LINE@に登録してもらうとお得情報を発信します!

友だち追加

また7日間のマネースクールをオンライン上で学ぶことができます。

こちらも登録して実践するだけで1万円以上の利益を簡単に生み出すことができますので是非とも登録していってください!

⇒生活を変えずに貯める体質に変える秘訣は?