お金に関する情報

大谷翔平のメジャーでの年俸と年収は?日本時代の年俸総額やCMでの報酬は?

北海道日本ハムの大谷翔平選手がメジャーリーグで嬉しい活躍をしてくれています。

メジャーに移籍して当然活躍するものと思っていましたが、実際に活躍している姿を見るのは嬉しいですね。

現在の所属先はアメリカ西海岸のロサンゼルス・エンゼルスです。

日本プロ野球が誇るスーパースター・大谷翔平選手の年俸推移を見ていきましょう!

大谷投手の入団経緯は?

高校卒業してすぐにメジャーに行きたかった

大谷翔平投手は2012年に花巻東高校で春の選抜高校野球大会へ出場し、話題を集めました。

この時は1回戦で優勝した大阪桐蔭高校に敗れたのですが、その時の相手エースが藤浪晋太郎投手。

当時からライバルと目されていましたが。なんと1回戦でぶつかっていました。

藤浪投手から本塁打を打った映像は今でもよく放送されるので見た方も多いのでなはないかと思います。

そしてその夏は甲子園に出場できずに、秋のドラフト会議を待つことに。

この時はメジャーへの挑戦を表明していまして、ドラフト会議では

「どこも指名しないで欲しい」

という様なお願いをしていました。

北海道日本ハムが強行指名

しかし、北海道日本ハムファイターズが強行指名しましたね。

当初は交渉が難航することが予想されましたが、これまで誰も挑戦したことのない二刀流挑戦をさせると仰天プランで翻意させることに成功させます。

今となっては、日本ハムに入って本人もファンもよかったですね。

日本時代の成績と年俸

2013年の成績と年俸

日本ハムに入団することになった大谷選手ですが、背番号はダルビッシュ有投手が付けていた「11」、契約金は1億円プラス出来高、年俸は1500万円ということになりました。

ルーキーイヤーの2013年、高卒選手としていきなり開幕スタメンに選ばれました。

これは日本ハムでは1959年の東映時代の張本氏以来54年ぶりとのことだたようです。

しかもヒットを記録したのは球団史上初、さらに打点を挙げたのはプロ野球史上2人目の快挙となりました。

そしてこの2013年は投手で3勝、防御率4.23、打者としては打率.238、本塁打3本、打点20という成績でした。

2014年の成績と年俸

そしてこのオフに契約更改をして2014年の年俸はちょうど倍増の3000万円に。これもダルビッシュ投手と同じ上がり幅でした。

そして2年目の2014年、飛躍的な成長を遂げます。

投手として11勝4敗、防御率2.61、打者としては打率.274、本塁打10本、打点31という成績を残しました。

この年スピードボールのMAXが162キロとなり球界史上最速を記録しています。

2015年の成績と年俸

話題性も手伝い、投手・野手両方の査定を合計した結果、高卒3年目で年俸1億円を達成いたしました。

これは松坂大輔投手以来過去2人目とのことです。

そして投手としてかなり飛躍した2015年投手として15勝5敗、防御率2.24、打者としては打率.202、本塁打5本、打点17でした。

打者の方の成績は少し不満の残るものかもしれませんが、投手だけの成績でも十分MVP級の活躍だったと思います。

2016年の成績と年俸

そしてプロ4年目の年俸は2億円に到達します。

そしてMVPを獲得した2016年は投打で信じられない成績を残し、漫画の主人公のような活躍をしました!

投手
試合数:21試合
勝敗 :10勝4敗
防御率:1.86
タイトル:ベストナイン

打者
試合数:104試合
成績 :382打数104安打
打率 :.322
本塁打:22本塁打
打点:67打点

本当に考えられない成績ですね。

年俸は4億円とも5億円とも言われましたが、ダルビッシュ投手の五年目の年俸と同じ2億7千万円で契約更改をしています。

2017年の成績と年俸

あまり金額にはこだわらない大谷選手ですが、今後のことを考えると数千万円は彼にとっては大した問題ではないのかもしれませんね。

2017年のシーズンは怪我などもあり成績的には不本意とも言える数字ですね。

投手
試合数:5試合
勝敗 :3勝2敗
防御率:3.20

打者
試合数:65試合
打率 :.332
本塁打:8本塁打
打点:31打点

よってこれまでの推移は以下の様になります。

日本時代の年俸推移

これまでの年俸推移についてまとめてみました。

  • 2013年・・・1500万円
  • 2014年・・・3000万円
  • 2015年・・・1億円
  • 2016年・・・2億円
  • 2017年・・・2億7000万
  • 合計・・・6億1500万円

そして2017年のオフにポスティングを利用してメジャー移籍を実現いたしました。

今後の彼の年俸や年収は一体どれくらいになるのでしょうか?

2017年オフにポスティングでエンゼルスに!

エンゼルスとはどんな球団!?

彼の所属しているロサンゼルス・エンゼルスですがどんな球団なのでしょうか?

もちろん大都市であるロサンゼルスですが、球場があるアナハイムは郊外ということになっていますね。

また過去に日本人選手が、長谷川滋利投手・松井秀喜選手・高橋尚成投手が在籍していたので日本人選手に対しての抵抗もないでしょう。

またこのチームには、現役メジャー選手で最高の選手と言われることもあるマイク・トラウト選手が所属しています。

トラウトと大谷翔平選手が揃ってクリーンアップを打つとかになる可能性も十分に考えられましたが実際に実現しています。

また同地区のライバルに今年のワールドチャンピオンであるヒューストン・アストロズがいますので、腕を磨くには最高の条件なのかもしれませんね!

エンゼルスでも二刀流

彼は2018年ロサンゼルス・エンゼルスでプレーすることになりますが、実際問題として二刀流は可能なのでしょうか?

もちろん今回の移籍については、二刀流を認めてくれるところを前提に交渉していたと思われますが、エンゼルスでは二刀流で挑戦していますね

というのもこの二刀流を可能にするのはやはり年俸の問題があるでしょう。

超大型契約で渡米していたら、リスクを避けるために必ず投手に専念とか打者に専念とかがあると思われます。

しかしこれだけの低い年俸であれば、故障したとしても球団としてのリスクは低い。

そういうことを踏まえて、大谷選手はメジャー移籍をこの時期に決断したものと思われます。

しかも仮に2シーズン、3シーズンをいい成績を残したとなると、その後には超ビッグな契約の可能性が高くなります。

大谷選手の2018年の成績は?

大谷投手の2018年シーズンの成績ですが、8月27日現在は以下のような成績です。

投手
試合数:9試合
勝敗 :4勝1敗
防御率:3.10

打者
試合数:85試合
成績 :227打数62安打
打率 :.273
本塁打:14本塁打
打点:40打点

今年は今のところ、怪我などもありまして投手では思うような活躍ができていないかもしれません。

しかし打者の方では日本のファンが思っていたよりもかなりいい数字を残しているような気がします。

本当に1年間打者で出場したら40本くらいのホームランは打つかもしれません。

メジャーでの年俸は?

年俸はメジャー最低保障給

大谷翔平選手のメジャー移籍がついに実現いたしました。

彼は高校のドラフト会議の時からメジャー行きを公言していましたから、夢の舞台にようやく立てることになりますね。

ただ世界で最も才能のある選手の一人と思われている大谷翔平選手には25歳ルールというのが存在していて、年俸は実力相応のものとは言えないものとなりそうです。

メジャー1年目での年俸はメジャー最低保障給である54万5000ドル(約6000万円)にまで制限されてしまうんですね。

これはマイナー契約しかできないためで、シーズンに入ってからメジャーで活躍してもこの最低保障給が適用されることになってしまいます。

世間が大注目している選手ですが、これは確かに低すぎるように感じますが。

CMでの報酬が大きい!?

2017年の調査になるのですが、大谷翔平選手のCMギャラは1億円とも言われています。

2018年はJALとアシックスのCMに出演していますので、少なく見ても2億円はある計算になりますね。

そしてメジャーリーグでの活躍で評価はうなぎ上りになるのは間違いないでしょう。

誰も挑戦しなかったことを挑戦指定rという意味でも企業イメージにぴったりの会社もあると思います。

来年になればCM本数は激増すると思いますし、単価も1億5千万円とか2億円にに上がる可能性もあります。

本業の野球での年俸はまだ抑えられるかもしれませんが、スポンサー契約だけで10億円を超える契約は可能性として全然あるでしょうね。

投手としては不本意だったシーズンかもしれませんが、これからの活躍次第で年俸も年収も格段に上がると思います。

またその価値がある選手だと思います。

来年も引き続き大谷翔平選手を応援していきたいと思います!

ABOUT ME
FP福田
FP福田
元大手金融期間出身のファイナンシャルプランナー お金の情報に精通し、年金不安のあるこの時代に効率的かつ無駄のないお金の残し方や貯め方を発信している。 アドバイスの内容はわかりやすいと特に女性に好評。 これまでの相談件数は延べ2000人以上で9割以上の人から指示を得ている。
メルマガ登録してすぐにお小遣い稼ぎをする!

マイナス金利の昨今お金を預貯金に入れているだけではなかなか増えていきません。

また自分のお金は自分で守らないと、将来の生活設計が不安になります。

「どうやってお金を貯めればいいんだろう?」

「お金を殖やすにはどうすればいいの?」

という漠然とした不安があると思います。

現代においてはいい会社に勤めたからといって、将来が安泰なわけではありません。

自分のことは自分で守っていく必要が出てきている時代になっています。

自分でお金を少しでも節約したり、またお金に働いてもらうことによって複数の収入の柱を増やす方法もあります。

すぐに効果の出る方法も伝授しますので、ぜひメール登録をしてください!

FP福田のメルマガに登録する