高血圧

高血圧を下げるにはお酢が効果的!薬を飲まずにお酒を抜かずにピーナッツを食べる!

ファイナンシャルプランナーの福田です。

高血圧は万病の元と言いますか、あまりなりたくはない症状だと思います。

ただ私は数年前から高血圧の症状がありまして、ここもとちょっと高かったことから対策をなんとかしないと思いまして下げようと考えました。

高血圧は以前に下げたことがありましたので、今回も下げることができると思っています。

参考になる人がいれば嬉しいですね。

高血圧の基準値は?

最近緩和された血圧の基準値

上は147で下は94に引き下げられたのはご存知でしょうか?

こちらの医学博士のブログの中でも紹介されていますように、高血圧の基準値というのは以前は上は130で下は85というようになっていました。

この基準に自分の血圧数値を当てはめた場合、全然オーバーしていました。

というよりも新基準に当てはめても全然高かったんですが(笑)

ずっとコンスタントに測っていたわけではないのですが、上は160オーバー、下は115をオーバーしていることが普通でした。

降圧剤の薬を飲んだ経験はなし

私は昔というか10年ほど前までは高血圧とは全くの無縁の数値でした。

自分は低血圧な人だと思っていたくらいですからね。

当時は上は120行かないくらいで、下は80行かないくらいでしたから相当低い値だったんです。

それが数年くらい前に保険の診査で血圧を測った時に、「ちょっと高いな」と言われてからどんどん高くなってきた気がします。

結局その時の数値はよくわからなかったのですが、健康体料率を使える基準である上が140未満、下が90未満ではなかったんです。

その時に自分は本当に高血圧かもしれない、と思ったのが2012年ごろのことでした。

それでも降圧剤の薬を飲むことには抵抗があったので飲んでいませんでした。

高血圧は下げることができる

2015年の時はグルテンフリーをして基準値以下に

私は2015年に一度一泊の入院をすることがありました。

その時に食事とか色々なことを見直しそのついでに血圧も下げよう!と思いました。

そう考えると2012年から3年間もほとんど放置のままでしたね。

しかし特に何か自覚症状のものはなく、単に血圧が高い状態が続いていました。

この時は上が170で下が120くらいあったと思います。

さすがにこれは高いと感じましたが、下げれる自信はありました。

そしてこの時に私が行ったことはグルテンフリーダイエットでした。

小麦を取らないという食事法なのですが、お酒などもかなり制限しました。

このグルテンフリーをするまでは、ほとんどビールを飲んでいたと思うのですが、ワインには小麦が入っていないということでこの時から家で飲むお酒は白ワインに変えました。

それと2日に一回マラソンをするという運動も取り入れ、お酒は3週間抜き、トマト酢とバナナを取り入れた結果、約1ヵ月後には血圧の基準値以下に!

上が120で下が78くらいの標準値にすることができました。

この時の経験から血圧は降圧剤がなくても下げれるという変な自信が付きました。

気を抜いたらすぐに血圧は上がる

2015年の時に下がった血圧ですが、そのうちグルテンフリーもやめて食べ物もあまり気にしなくなっていました。

グルテンフリーの時はラーメンなどもやめていましたが、当然今は普通に食べるようになっていました。

そうすると徐々に血圧は高い範囲の方へ行っていましたね。

ここ数年あまり測っていなかったのですが、たまに測ると上が160オーバーで下が110オーバーの日はざらにありましたね。

そして今年健康診断を受けようと思った時に「この数値ではやばい」と思ったので血圧を下げよう!と思った次第です。

高血圧を下げるために調査

高血圧を下げる本を購入

普通にお医者さんに行けば降圧剤を勧められるくらいの数値だと思いましたから、まずは自力でかなり下げないと行けないと思いました。

そこでまず最初に買ったのはこちらの本です。

流石にもう一度グルテンフリーをすることは厳しすぎてできないと思ったので他の方法がないかと調べたのです。

こちらの本には色々と効果のある方法が記されています。

おつまみにするにはピーナッツがいいとか、合谷のツボがあるとかすぐに実践できることも色々と書いてあります。

また運動も有酸素運動がいいとか本当に血圧が高い人にはバイブルになるような本だと思います。

ネットで情報を探す

そしてもっといい情報がないのかな?ということでネットで情報を探すことに。

そうすると高血圧をたった10日間で下げることに成功した人のブログを見つけることができて色々と読んでいるとかなり参考になることがありました。

そのブログはこちらのブログになります。

超高血圧をを下げる魔法

かなりハードな食生活ですが、こちらの方の食事方法と先ほどご紹介した本の一部を取り入れて合わせた感じの食事制限をすることにしました。

塩分を抜くということは共通はしております。

高血圧を下げる実践開始

9月18日測定開始!

まず高血圧を実感したのが家庭用の血圧測定器で測った数値をお伝えしましょう。

9月18日から毎日測ろうと考えて測ってみると、上は169で下が117という普通で言えば降圧剤を飲まないといけない数値ですね。

高血圧を自覚して当然の数値です。

そして9月18日は普通に食事をしましたが、お酒は抜くことにしてできるだけ塩分を取らない意識をしました。

でもやったことはこれだけです。

9月19日の血圧の数字は上が146で下が111に少しだけ下がりました。

9月19日より奇跡の実践法を実施!

そして9月19日より先ほどご紹介したアメブロの方の一部を取り入れさせていただきました。

まずは朝食ですが、シリアルとバナナに変更いたしました。

バナナはカリウムを多く含みますので、体内から塩分を排出いたします。

そしてシリアルには塩分はほとんど入っていませんし、栄養も豊富ですのでこれはいいと思われます。

そう言えば以前自分が低血圧だと感じていた時は朝食はずっとシリアルとヨーグルトとバナナでしたからね。

そして極めつけが昼食のメニューです。

昼食をとる時にお酢を70CC取り入れるということを実践することにしました。

これが本当にきつい!

妻にも料理を手伝ってもらったのが非常に大きいのですが、お昼はご飯とお肉の炒めたものと納豆とサラダにしています。

この昼食の料理の中のどこでもいいのでお酢を混ぜるのですが70CCというのはコップ1杯分のお茶くらいあるんですよ。

最初はサラダに入れていたのですが、これが本当にまずい!

納豆に入れるのは全然大丈夫だったのと、お肉に入れて食べるのが結構まずくないことがわかりました。

9月19日から連続で5日間今のところ朝食と昼食を変えています。

あと夜は普通にお酒を飲んでいますし、夜は塩分を意識して少し抑えていますが食事は普通にしています。

本当はもう少し夕食も節制すればいいのでしょうが(笑)

では今の所の血圧の数値をお伝えいたしましょう。

日付 上(収縮期) 下(拡張期)
9/18 169 117
9/19 146 111
9/20 147 101
9/21 137 104
9/22 128 94
9/23 135 100
9/24
9/25
9/26
9/27
9/28
9/29
9/30

9月19日からとりあえず9月30日末まで実践するつもりですが、確実に数値は下がっています!

前回下げた時はグルテンフリーもしていましたし、お酒も抜いていました。

今回はお酒も抜いていませんし、グルテンとかも考えていません。

ただ昼食にお酢を70CC摂るだけ!

もう少し実践をしていこうと思っていますが、ここまで劇的に下がるのは本当にびっくりです。

これから先の結果も追記していこうと思います!

ABOUT ME
FP福田
FP福田
元大手金融期間出身のファイナンシャルプランナー お金の情報に精通し、年金不安のあるこの時代に効率的かつ無駄のないお金の残し方や貯め方を発信している。 アドバイスの内容はわかりやすいと特に女性に好評。 これまでの相談件数は延べ2000人以上で9割以上の人から指示を得ている。
毎月1万節約して2万円増やして3万円を作り出す方法!

マイナス金利の昨今お金を預貯金に入れているだけではなかなか増えていきません。

また自分のお金は自分で守らないと、将来の生活設計が不安になります。

  • 「どうやってお金を貯めればいいんだろう?」
  • 「お金を殖やすにはどうすればいいの?」

という漠然とした不安があると思います。

現代においてはいい会社に勤めたからといって、将来が安泰なわけではありません。

自分のことは自分で守っていく必要が出てきている時代になっています。

自分でお金を少しでも節約したり、またお金に働いてもらうことによって複数の収入の柱を増やす方法もあります。

すぐに効果の出る方法も伝授しますので、ぜひメール登録をしてください!

FP福田メルマガに登録する