クレジットカード

ファミマTカードのメリット・デメリットは?キャンペーンはポイントサイト経由で!

クレジットカードをたくさん持っている私ですが、自分がメインに利用しているカードをご紹介いたします。

皆さんの家の近くにはコンビニエンスストアは何が一番多いでしょうか?

私の家の周りにはファミリーマートがたくさんありまして、ファミリーマートで使えるファミマTカードは手放せないカードの一つです。

私はこのカードをかなりよく利用していると思います。

2018年7月現在でファミマTカードはどのルートでカードを作れば良いのかを少し調べてみました。

ファミマTカードの入会キャンペーン状況

公式サイトのキャンペーンは最大4000ポイント!

2018年7月の公式サイトでのファミマTカードの入会キャンペーンは最大で4000ポイント獲得できるキャンペーンを実施中です。

これは公式サイトで行われているキャンペーンになりますよ。

最大で4000ポイントとなっていますが、ハードルはかなり低そうです。

全てのポイントをゲットできる可能性はかなり高いですね。

カード200円ごとの利用で200ポイント 最大2000ポイント獲得
携帯料金の支払い登録 1,000ポイント獲得
電気料金の支払い登録 1,000ポイント獲得

この公式キャンペーンは誰でも利用できるものとなっていますので、カードに入会してから全ての条件を満たせば普通にもらえますね。

4000Tポイントというと現金で4000円相当になりますから、これはもらっておかないと損しますよ(笑)

では一つずつもらえるポイントを確認しておきましょう。

必要な条件というのが次の3つの要件ですね。

カード200円ごとの利用で200ポイント獲得

200円で200ポイントということなので全部戻ってくる感じですね!

最大で2000ポイントまでとなっていますから、2000円分の商品購入は全てTポイントで戻ってくるイメージでしょうか。

2000円くらいなら一回500円の利用で4回ですから1ヶ月くらいあれば達成できますよ!

次の条件達成は以下のようになっています。

携帯電話料金の支払い登録で1,000円分のポイント獲得

携帯電話の料金ですが、基本的には3大キャリアと思っておく方がいいです。

今は格安SIMの業者も出てきていますが、こういうキャンペーンの対象になるのは大手キャリアになっています。

例外でヤフーモバイルやUQモバイルもありますが基本的には3大キャリアの料金です。

そいて最後の条件達成は以下のようになっています。

電気料金の支払い登録で1000円分のポイント獲得

あとは電気料金ということになりますが、これも自分の住んでいる地域の電気料金がカード対応しているかどうかですよね。

ただ電気料金の登録だけで1000円分もらえるのであれば、もしできる地域であればしたいとこでしょう。

以上を全てクリアできれば4000円分のキャッシュバックと同じ効果があるTポイントをもらえます、

4000Tポイント=4000円相当の商品購入ができますよ!

ポイントサイトでのポイントバックは?

クレジットカードを作るときに最初に考えて欲しいのがポイントサイトでしょう。

ポイントサイトというのはお小遣いサイトとも呼ばれていまして、ポイントを貯めて現金などに交換できるサイトのことです。

ポイントサイトに登録してこのファミマTカードに入会すればお小遣いがもらえます。

どこのポイントサイトに登録すれば最もたくさんもらえるのか、私が利用しているサイトで比べてみました。

ポイントサイト 通常ポイント 金額換算
ハピタス 4,500ポイント 4,500円
げん玉 45,000ポイント 4,500円
モッピー  4,000ポイント 4,000円

ファミマTカードを作ろうと思ったら今はハピタスやげん玉に登録してから申し込みするのがお得な感じですね。

ハピタスというポイントサイトはこれまで私が最も利用してきているポイントサイトになります。

多分累計では20万円以上は軽く超えていると思いますよ。

私が最近のポイントサイトのおすすめはANAマイル・JALマイルのどちらのマイルにも交換できるモッピーです。

モッピーは累計会員数も600万人を超えており、今後も成長が見込める企業です。

ポイントサイトは複数登録していても特に問題はありませんし、ハピタスが最も高い案件になっているとも限りませんので、他のポイントサイトに登録しておくのもおすすめです。

有名ポイントサイトのハピタス経由で入会する!

ハピタスに登録する

モッピーは条件達成で1300円分ポイントがもらえる!

モッピーに登録する

ファミマTカードのメリットは?

毎週火曜日と土曜日はポイント5倍に!

ファミマTカードホルダーとして意見を言わせていたでkるとしたら最大のメリットは毎週火曜日と土曜日に利用するとポイントが5倍になるんですよね。

通常のポイント還元率は0.5%でそれほど高くないのですが、火曜日と土曜日だけは違いますね。

0.5%の5倍ということは2.5%の還元率になります。

クレジットカードの還元率で2.5%の還元率というと相当高い還元率ですからこのカードを持たない手はないですね。

ただ火曜日と土曜日以外はそれほど高いわけではありませんので使い分けするのが一番お得にこのカードを利用できることになります。

nanacoチャージで税金の支払いをセブンで!

コンビニで自動車税などの税金を支払っている人はかなり多いと思います。

私も実は住民税や固定資産税をコンビニ支払いしていますが、そんな時に活用できるのがセブンイレブンで使えるnanacoです。

nanacoは普通のコンビニでクレジット支払いできないもの、例えば切手などもnanacoで支払うことができます。

なので税金もnanacoで支払いできますので、是非ともnanacoは活用してほしいところ。

そのnanacoにクレジットカードでチャージができて、しかもポイントが付くカードは実はあまり多くありません。

このファミマTカードはnanacoにチャージできるカードで私もこのカードでクレジットチャージをしています。

還元率は0.5%ですがよく利用するカードですので、利用価値は大きいですよ。

ファミランクで翌月のポイント還元率が変わる!

前月のカード利用の金額において翌月のポイント還元額が変わるシステムになっています。

カード利用をたくさんしている人を優遇するのは悪くない施策だと思いますが、ファミマTカードの場合は毎月判定するようですね。

0円から4999円の人…ブロンズ

5000円から14999円の人…シルバー

15000円以上の人…ゴールド

シルバーの人は翌月のカード利用200円ごとに2ポイント、ゴールドの人は翌月のカード利用200円ごとに3ポイント付与されることになります。

月間で15000円以上ファミマで買い物するような人はファミランクが上がりますので、きちんと把握しておいてほしいところ。

レシートに今いくら利用していると出ていますから、ここはしっかりと押さえておくべきポイントです。

女性会員限定!水曜日もOK!

このファミマTカードは女性会員に限りなんと水曜日もポイントアップがありますね!

私は男性ですので、あまり意識したことはなかったのですが水曜日がレディーズデートいうことになっておりポイントが2倍になっています。

これはファミマTカードで支払いをするしないに関わらず倍になるようですので、積極的に利用したいところですね!

ファミマTカードのデメリットは?

これというデメリットはない

こちらのカードについてこれまでメリットについてお話してきましたが、デメリットはあるのでしょうか?

デメリットと呼べるほどの大きなデメリットはあまりないように感じています。

年会費も永年無料ですし、Tポイントも貯めやすいですしね。

強いて挙げるとすれば次の操作が必要になってくることでしょうか。

初期設定はリボルビング払いになっている

このカードが届いた時の初期設定はリボルビング払いになっています。

もともとと言いますか、こちらのカードはリボ専用カードの位置付けになっているのでそのまま利用するとリボルビング払いになってしまいます。

そうすると暴利とも言える金利が付いてくるので最初の設定で「ずっと全額払い」に設定する必要があります。

ファミマTカードのネットサービスにログインして、お支払金額を変更して毎月のお支払金額変更から「ずっと全額払い」を選択すればOKです。

ファミマTカードの審査は厳しい?

ファミマTカードの審査について少し触れておきましょう。

このカードは主婦でも持てるということが一つの売りになっていますので審査自体はかなり緩いと思われます。

ですので主婦だからダメということはないので、カードローンなどがなければ普通に審査には通ると思います!

近くにファミマがあって主婦の人は是非とも申し込みをしてみてください。

ファミマTカードまとめ

火曜日と土曜日限定でも持つべきカード

年会費が無料のクレジットカードですので、一枚持っておいて損はないカードになっています。

もちろん火曜日と土曜日に集中して利用できれば一番いいので私は徹底的にそれを実行しています。

他の曜日は違うコンビニで買い物しましょう(笑)

まあ、それは冗談ですが私自身はよくコンビニでワインを購入するので、火曜日と土曜日はファミマで購入することを意識しています。

一回の利用が1000円あれば、毎週火曜と土曜で月に8回で8000円。

8000円の還元率2.5%であれば200ポイントになります。年間にすれば2400ポイントになりますからバカにできませんよね。

マイルに交換することもできる

このカードで貯まるTポイントはマイルに交換することもできますよ。

ポイントをマイルに交換したり、飛行機に乗らずにマイルを貯めている人は陸マイラーと呼ばれていますが、私も実は陸マイラー。

ただ以前ポイントサイトで貯めていた時には現金でもらっていました。

今となってはその時にポイントをマイルに交換していたらよかったと思いますが、仕方ありません。

でも今はポイントをマイルに交換していますので、かなりのマイルが貯まるようになってきました。

ポイントをマイルにしてもよし現金にしてもよしですが、まずはハピタスで申し込みすると多くのポイントバックがありますので、まだの方は登録をしてから申し込みをしてくださいね!

ハピタスに登録する

ABOUT ME
FP福田
FP福田
元大手金融期間出身のファイナンシャルプランナー お金の情報に精通し、年金不安のあるこの時代に効率的かつ無駄のないお金の残し方や貯め方を発信している。 アドバイスの内容はわかりやすいと特に女性に好評。 これまでの相談件数は延べ2000人以上で9割以上の人から指示を得ている。
30代から50代独身女性が無理なく3000万円貯める秘訣!

30代から50代の独身女性が老後資金を無理なく貯める方法をメールセミナーでアドバイスしています。

将来を安心して暮らすためには、時間を使ってお金に働いてもらう必要があります。

どうすれば貯めやすい体質になるのかをメールセミナーで伝えています。

年間どれだけ貯蓄をすればよいのかということをアドバイスしています。

またお金を稼いだり節約できる方法も取り入れています。

すぐに効果の出る方法も伝授しますので、ぜひメール登録をしてください!

7日間メールセミナーはこちらから