たった1週間で貯金体質に変わる!メールマネースクールはこちら!

ファミマTカードはファミペイチャージできる唯一のカード!メリットやデメリットについて!

こんにちはファイナンシャルプランナーの福田です!

福田FP

ファミペイにチャージできるファミマTカードを説明!

クレジットカードをたくさん持っている私ですが、ここ最近はバーコード決済も多用するようになっています。

皆さんの家の近くにはコンビニエンスストアは何が一番多いでしょうか?

私の家の周りにはファミリーマートがたくさんありまして、ファミリーマートで使えるファミマTカードは手放せないカードの一つです。

そして新しいファミペイにチャージできるカードとして今また注目を集めています!

ファミマTカードの入会キャンペーン状況

公式サイトのキャンペーンは最大5000ポイント!

2018年7月の公式サイトでのファミマTカードの入会キャンペーンは最大で5000ポイントもらえるキャンペーンを実施中です。

公式のキャンペーンでこれだけ大きなポイントを出していますし、このカードは年会費が永年無料です。

リスクは皆無なカードだと言えると思います。

ではこの公式キャンペーンで獲得できるポイント数を見ていきましょう。

新規入会でカード発行 1,000ポイント獲得
カード利用200円ごとに200ポイント 最大2,000ポイント獲得
携帯料金の支払い登録 1,000ポイント獲得
電気料金の支払い登録 1,000ポイント獲得

この公式キャンペーンは利用と登録でもらうことができます。

カード200円ごとの利用で200ポイント獲得ということですので、2000円利用で2000ポイント獲得できますね。

2000円くらいなら一回500円の利用で4回ですから1ヶ月くらいあれば達成できますよ!

次の条件達成は以下のようになっています。

携帯電話料金の支払い登録で1,000円分のポイント獲得

携帯電話の料金ですが、基本的には3大キャリアと思っておく方がいいです。

今は格安SIMの業者も出てきていますが、こういうキャンペーンの対象になるのは大手キャリアになっています。

例外でヤフーモバイルやUQモバイルもありますが基本的には3大キャリアの料金です。

そいて最後の条件達成は以下のようになっています。

電気料金の支払い登録で1000円分のポイント獲得

あとは電気料金ということになりますが、これも自分の住んでいる地域の電気料金がカード対応しているかどうかですよね。

ただ電気料金の登録だけで1000円分もらえるのであれば、もしできる地域であればしたいとこでしょう。

以上を全てクリアできれば4000円分のキャッシュバックと同じ効果があるTポイントをもらえます、

5000Tポイント=5000円相当の商品購入ができますよ!

ファミペイにチャージできるのはファミマTカードだけ!

2019年7月1日運用開始!

ファミリーマートがファミペイというスマホ決済サービスの提供を始めています。

2019年7月1日から提供開始ということで私も早速登録しました。

このスマホアプリにクレジットカードでチャージができるクレジットカードはファミマTカードのみとなっています。

このカードでチャージをすると15%ファミペイボーナスでの還元となりますので、20,000円チャージで3000円分のポイントバックは正直かなりうれしいですね!

ファミリーマートで多く買い物をしたり、普段使いで利用している人はかなり大きなメリットだといえそうですね。

ただシステム面でまだまだ改善の余地がありますので、今後に期待でしょう。

とりあえずファミマTカードを持っていなくて今後ファミペイを使いたい人はファミマTカードを持っておいた方が便利です。

ファミマTカード公式ページ

ファミマTカードは現在ポイントサイトからの申し込みなどはありませんので普通に公式サイトから申し込みをしてください。

今後のファミペイは?

正直ちょっとわからない部分が大きいのは事実です。

7ペイのような混乱は起きていないので、7ペイよりはいい状況だと思うのですが、ファミリーマート以外で使える店舗がどれほど増えるかでしょうね。

キャッシュバックになるポイントがTポイントではないところがちょっとクエスチョンマークではあるのですが…

加盟店の数が今後拡大すれば生き残れる可能性も上がるとは思います。

ファミマTカードのメリットは?

毎週火曜日と土曜日はポイント5倍に!

ファミマTカードホルダーとして意見を言わせていたでkるとしたら最大のメリットは毎週火曜日と土曜日に利用するとポイントが5倍になるんですよね。

通常のポイント還元率は0.5%でそれほど高くないのですが、火曜日と土曜日だけは違いますね。

0.5%の5倍ということは2.5%の還元率になります。

クレジットカードの還元率で2.5%の還元率というと相当高い還元率ですからこのカードを持たない手はないですね。

ただ火曜日と土曜日以外はそれほど高いわけではありませんので使い分けするのが一番お得にこのカードを利用できることになります。

ファミランクで翌月のポイント還元率が変わる!

前月のカード利用の金額において翌月のポイント還元額が変わるシステムになっています。

カード利用をたくさんしている人を優遇するのは悪くない施策だと思いますが、ファミマTカードの場合は毎月判定するようですね。

0円から4999円の人…ブロンズ

5000円から14999円の人…シルバー

15000円以上の人…ゴールド

シルバーの人は翌月のカード利用200円ごとに2ポイント、ゴールドの人は翌月のカード利用200円ごとに3ポイント付与されることになります。

月間で15000円以上ファミマで買い物するような人はファミランクが上がりますので、きちんと把握しておいてほしいところ。

レシートに今いくら利用していると出ていますから、ここはしっかりと押さえておくべきポイントです。

女性会員限定!水曜日もOK!

このファミマTカードは女性会員に限りなんと水曜日もポイントアップがありますね!

私は男性ですので、あまり意識したことはなかったのですが水曜日がレディーズデートいうことになっておりポイントが2倍になっています。

これはファミマTカードで支払いをするしないに関わらず倍になるようですので、積極的に利用したいところですね!

ファミマTカードのデメリットは?

これというデメリットはない

こちらのカードについてこれまでメリットについてお話してきましたが、デメリットはあるのでしょうか?

デメリットと呼べるほどの大きなデメリットはあまりないように感じています。

年会費も永年無料ですし、Tポイントも貯めやすいですしね。

強いて挙げるとすれば次の操作が必要になってくることでしょうか。

初期設定はリボルビング払いになっている

このカードが届いた時の初期設定はリボルビング払いになっています。

もともとと言いますか、こちらのカードはリボ専用カードの位置付けになっているのでそのまま利用するとリボルビング払いになってしまいます。

そうすると暴利とも言える金利が付いてくるので最初の設定で「ずっと全額払い」に設定する必要があります。

ファミマTカードのネットサービスにログインして、お支払金額を変更して毎月のお支払金額変更から「ずっと全額払い」を選択すればOKです。

ファミマTカードまとめ

火曜日と土曜日には持つべきカード

年会費が無料のクレジットカードですので、一枚持っておいて損はないカードになっています。

もちろん火曜日と土曜日に集中して利用できれば一番いいので私は徹底的にそれを実行しています。

他の曜日は違うコンビニで買い物しましょう(笑)

まあ、それは冗談ですが私自身はよくコンビニでワインを購入するので、火曜日と土曜日はファミマで購入することを意識しています。

一回の利用が1000円あれば、毎週火曜と土曜で月に8回で8000円。

8000円の還元率2.5%であれば200ポイントになります。年間にすれば2400ポイントになりますからバカにできませんよね。

マイルに交換することもできる

このカードで貯まるTポイントはマイルに交換することもできますよ。

ポイントをマイルに交換したり、飛行機に乗らずにマイルを貯めている人は陸マイラーと呼ばれていますが、私も強烈な陸マイラーです(笑)

TポイントはキューポというJR九州のポイント経由でANAマイルに交換することもできます。

Tポイントも今後のキャッシュレス競争についていく必要があるので、何か大きな施策をするかもしれませんが。

今後の動向に注目です!

ファミペイを利用するならファミマTlアードは必須のカードですよ!

今後消費増税になると国の施策でキャッシュレス決済をした時に5%ポイント還元が始まります。

どのスマホ決済を利用したらいいのか、また来月のキャンペーンはどういったものがあるのかなど情報発信をしていますので、LINE@に登録してもらうとお得情報を発信します!

友だち追加

また7日間のマネースクールをオンライン上で学ぶことができます。

こちらも登録して実践するだけで1万円以上の利益を簡単に生み出すことができますので是非とも登録していってください!

⇒生活を変えずに貯める体質に変える秘訣は?