お金に関する情報

dポイントの貯め方や使い道の裏技は?アマゾンで使えるのはドコモユーザー!?

NTTドコモの利用料金やローソンなどで使えるdポイント。

携帯のポイントというよりも、今は普通に多くの場所で利用できるポイントとして浸透してきているようです。

そして先日アマゾンでd払いができるというニュースも大きく報じられました。

このdポイントですが、今は色々なところで使えるのですが、どうやって貯めたらいいのか、そしてどのようにして使えばお得になるのかについて調べてみました。

dポイントとは?

dポイントはドコモの利用料金で貯まるポイント

dポイントというのはドコモの利用料金で貯まるポイントであることはご存知でしょうか?

大手携帯会社のポイントとしてだけではなく、ローソンやリクルートポイントなどとの相互連携をしているポイントです。

しかし今は使えるお店が更に拡充していますので、dポイントをたくさん持っているとお得なのではないか?と考える人も増えています。

そのdポイントですが、どのようにして貯めれば良いのでしょうか?

一番基本的な貯め方というのはNTTドコモの利用料金に対して貯まります。

そして効果的に貯めるにはやはりこのカードを持っておく必要があると思います。

dカードゴールドはドコモユーザー必携のカード

NTTドコモの携帯電話を持っている人は絶対にこのカードは持っておいた方がいいカードがdカードゴールドです。

年会費はゴールドカードですので、少々高くて10800円するのですが、それを補ってあまりあるほどの特典が付与されています。

特にドコモをご利用している人であれば、利用料金の10%がポイント還元されるのは嬉しいところ。

家族で毎月10000円くらい利用している人はざらにいると思いますが、10000円の利用があれば1000ポイントずつ増えて行く仕組みになっています。

dカードゴールドの詳細記事についてはこちらの方で詳しく説明しています。

dカードゴールドはJALマイルが貯まる!10月キャンペーンで31000円相当!こんにちは!ファイナンシャルプランナーの福田です。 ファイナンシャルプランナーという仕事上、色々と得する情報をお送りしていますが、...

dポイントはJALマイルにも交換できますから、陸マイラー的にも魅力的なポイントですね。

dポイントの貯め方は?

携帯料金で貯める

もちろんdポイントはドコモの携帯料金の支払いでポイントが貯まります。

ただし、一つ注意をしておく必要があるのは、dカードでドコモ料金を支払ってもその料金分はdポイントが貯まりません。

dカードは特にゴールドがおすすめなのですが、設定はdカードをドコモ側で設定はしますが、料金の支払いは別のカードでするのがおすすめです。

そうすることでクレジットカードとdカードゴールドの二重でポイントを貯めることができるようになります。

Amazonで貯めることができる

そして最近のニュースで私が特に注目したのはこのAmazonでd払いができてdポイントが貯めれるようになるというニュースです。

Amazonポイントは確かにあるのですが、あんまり利用できている人は少ないと思います。

そのAmazonでポイントを貯めることができるようになれば、Amazonのヘビーユーザーを始め、ポイントに興味のある人を呼び寄せることができるのではないでしょうか。

100円に付きdポイントが1ポイント付与されるのと同時にdポイントを1ポイントを1円として支払いにも使えるようになります。

支払う際には、NTTドコモの毎月の携帯電話料金と合算で支払うことになるようです。

クレジットカードでドコモの利用料金を貯めている人は、さらにここでもポイントを貯めることができそうですね。

裏技の真骨頂!ライフメディアで貯める

実はこのdポイントを貯めるにはお小遣いサイトというポイントサイトで貯めることができるのです。

ポイントサイトは現代の錬金術のようなサイトになるのですが、その中でdポイントに交換ができてしかも早く交換できるところがありました。

dポイントに交換するポイントサイトはライフメディア一択でいいでしょう。

ライフメディアへ無料登録

100%還元の案件も多く、非常に貯めやすいポイントサイトになっています。

ノジ活のやり方はライフメディアで!ノジマで33%オフの驚愕家電購入方法は?ファイナンシャルプランナーの福田です。 今日は本当に知っているとかなりお得な情報を発信したいと思います。 その方法というのが...

登録して1ポイントをすぐに獲得すれば250ポイント=250円のお小遣いがもらえるのも嬉しいところですね。

他にもいくつかdポイントに交換することができるサイトはあるのですが交換するのに時間が少しかかりすぎるのが少しネックです。

ただ交換サイトのドットマネー経由をすれば25%増量の時があるので、そういう時には利用してもいいと思います。

ドットマネー経由のポイントサイトはたくさんありますが、個人的にはモッピーとポイントインカムが貯めやすくて個人的にはおすすめです。

マイルを貯めている人であればモッピーならJALでもANAでも交換できるのでおすすめですよ。

モッピーは危険で稼げない?キャッシュバック制限の解除をしてJALマイルを貯める!こんにちは! ファイナンシャルプランナーの福田です! モッピーというお小遣いサイトの中でも大手企業が運営しているポイントサイ...
ポイントインカムが危険すぎる?陸マイラー人気急上昇で友達紹介や交換先は現金にも!ポイントインカムというお小遣いサイトがありまして、ポイントサイトとして私もかなり有意義に利用させていただいています。 そしてこのポ...

dポイントの使い道は?

ドコモの携帯料金に充当できる

基本的にdポイントを持っている人はドコモユーザーだと思います。

そしてこのドコモユーザーに一番知られているのは、携帯料金に充当できるということになります。

NTTドコモで機種変更や乗り換えを検討している際にはショップに行くことが多いかもしれませんが、実はショップでは「頭金」という謎の手数料を取られます。

どこもオンラインショップで乗り換えや機種変更をすれば、dポイントも利用できますし謎の頭金も取られませんのでおすすめです。

ドコモユーザーの方は頭の片隅においてください。

ただ年末や3月末などは大きなキャンペーンを実施している店舗もあるので、多少の手数料よりもキャンペーンの方が大きいこともありますので、見比べて検討するようにしてください。

街中のお店で利用できる

私がdカードゴールドのキャンペーンで大量にdポイントを保有していた時には、ローソンやマクドナルドでよく利用していました。

持っている端末はiPhoneでしたが、どちらもアプリを入れたら簡単に利用することができます。

こういうお店で利用できると、1000ポイントは1000円の価値で利用できるのでかなりおすすめです。

またローソンにはお試し引換券というものがあり、それを併用することで更に効果はアップします。

そしてdポイントがかなり便利になったな、と思ったのがスーパーのライフで利用できるようになっていることでしょう。

私の家の近くにもライフはあるのですが、こういうスーパーで利用できると、本当の意味で1ポイント1円として利用できるのではないでしょうか?

近くのスーパーで買い物をしない家庭はないと思いますので、そういう意味でもライフで利用できるdポイントはかなり使い勝手のいいポイントになったと思います。

Pontaポイントに交換できる

dポイントはPontaポイントとの親和性が非常に高く相互交換することができます。

Pontaポイントはローソンで利用できるポイントですが、リクルートポイントとも交換が可能になっています。

リクルートポイントはリクルートカードを新規発行した時に大量に獲得することができます。

私は入会キャンペーンでもらったリクルートポイントをホットペッパービューティーで予約をした美容院で利用することができました。

なので美容院代5800円ほどを無料で利用することができたので、非常に便利でした。

JALマイルに交換できる

dポイントは還元率がびっくりするほどいいわけではありませんが、JALマイルに交換することができます。

JALマイルに交換しようと思うと、2ポイントで1マイルですから還元率は50%です。

ただポイントからの交換はJALの場合この50%がスタンダードとなっていますので、dポイントからの交換は決して悪くはないのです。

dポイントを大量に貯めることができれば、JALマイルに多く交換できる陸マイラーになれますね(笑)

dポイントは投資もできる

そしてFPの私から見て非常に魅力的なのがdポイントは投資することができるのです。

そしてこれは私自身も実行しているのですが、dポイントは投資することができます。

投資と聞くと日本人の中にはまだまだ抵抗がある人が多いのですが、ポイントで投資をしても多少損をしてもそれほど重たく感じないのではないでしょうか。

そういう意味で考えるとポイントで投資する楽しさや難しさを少し覚えるのは個人的には非常に面白いと思っています。

dポイントの使い道&貯め方まとめ

ライフやAmazonで利用できるdポイントは今後最強になるか?

ここまでdポイントの利用や貯め方について説明をしてきました。

もう一度繰り返しになりますが、ライフで利用できるのはライフが近隣にある人は本当に便利になったと思います。

そして極めつけはネット界の王者でもあるAmazonでの利用ですね。

ドコモ利用者限定のサービスということにはなりますが、Amazonで貯めれるポイントの選択肢が増えるのはネットユーザーからしたら朗報でしょう。

楽天の楽天スーパーポイント、ヤフーショッピングのTポイントと同じようなかなりの利便性が生まれるのではないでしょうか。

ファミマでも利用できるようになる!?

そして少し先の話になりますが、Tポイントと提携しているファミリーマートがD払いを選択できるようになるとの報道がありました。

ドコモは本腰を入れてポイント会員の獲得に全力を挙げている気がしますね。

今のところはドコモ利用者のみのd払いという予定だそうですが、これだけ便利になってくるとドコモを持とうか?なんて気になってきますよね。

色々なメリットのあるdポイント。

私は今ドコモの利用者ではないのですが、一台くらいは持っていてもいいのかな?という気持ちに少しなってきました。

今後のdポイントについても注意深く見ていきたいと思います。

ps.これまでお金に関して無計画すぎたことはありませんか?

⇒生活を変えずに貯める体質に変える秘訣は?

ABOUT ME
FP福田
お金の持っている力を最大限に生かすコスパコンシェルジュ 情報を調べて、今できる最大限に効果の高い商品の購入方法をアドバイスしている。 これまでの相談件数は延べ2000人以上で95%以上の人から満足をしてもらっており、また陸マイラーとして実績は半年で20万マイル獲得の実績。